ホーム>シルバー人材センターとは

シルバー人材センターとは

シルバー人材センターは、高年齢者の雇用就業対策の重要な柱の一つとして法律で位置づけされた組織であり、市町村単位で全国的に設置されています。
センターは臨時的・短期的または軽易な仕事を家庭・事業所・公共団体等から引き受け、 センターに加入している会員(高齢者)の希望や能力に応じた仕事の提供を行っています。

元気な高齢者が集う活動の拠点として

  • センターは仕事の受注・提供のほか、独自事業としてリサイクル商品の販売や介護・家事援助・育児サービスなど地域の特性を活かした事業展開を行っております。
  • センターでは、研修会や講習会等を開催し、会員の教育訓練も行っています。
  • 会員は「働く」だけではなく、サークル活動・ボランティア活動等を自主的に 企画・運営に参加し、会員相互のコミュニケー ションも図っています。
  • シルバー人材センターは、助け合いながら仲良く働くことによって社会参加をし、喜びや生きがいを見いだしながら地域の高齢者が集まって組織し、自主的に運営する団体です。
  • 会員になり仕事をする
  • 仕事を依頼する
  • 受託事業

  • 労働者派遣事業

  • 職業紹介事業

  • 高齢者のための技能講習・就業体験

  • 独自事業

  • 情報公開

  • 定期刊行誌

  • シルバーしごとネット

  • ハローワークへのリンク

  • 資料ダウンロード

  • 労働者派遣事業関係様式ダウンロード